旅行で貸切バスを利用する時の魅力

旅行で貸切バスを利用する場合は、やはり予算等を考慮して敬遠される方も少なくないと思いますが、旅行で貸切バスを利用するメリットについて簡単にではありますがまとめてみました。

まず一つめの魅力として、コースを自由に設定できる事が挙げられます。通常、バスを利用した旅行となると、旅行会社が企画したツアーパックを思い浮かべる方も多いと思います。旅行会社のツアーは予め観光スポットを厳選し、そこにプラス食事やイベント等を企画、またはその時期に合わせて訪れる内容重視のツアーがほとんどとなります。内容重視のツアーに参加すればそれは非常に素敵な想い出として残りますが、スポットがどうしても限定されるためどうしても気になるスポットに行けなかった、もっと色んなところを周りたかった、と思う人も中にはいらっしゃるでしょう。旅行で貸切バスを利用した場合、事前予約は必要となりますが、予約時にバス会社に相談し、希望の観光スポットや食事処、お土産店など自身の希望に添ったプランを自由に設定できます。

二つ目の魅力として、移動時間を気にしなくても良いという点があります。移動の道中も旅行の楽しみの一つです。少しずつ変わりゆく景色を眺めるのも旅行の醍醐味ではありますが、移動は楽しみであると共にストレスにもなります。例えば鉄道を利用した場合、新幹線から地下鉄に乗り換える際、地下鉄の乗り場がわからずに道に迷ったり、鉄道の乗り換えでも電車の待ち時間と言うのはストレスになります。すぐに乗り場がわからずに乗り遅れてしまった時など、地域によっては次の電車が来るまでに一時間以上待たされるというのも珍しくはありません。

旅行で貸切バスを利用すれば、出発地から目的地まではバス一本での移動となるので不必要に待たされる事はありません。また車内は完全プライベートなので、到着まで変わりゆく景色を車窓から眺めるのもよし、旅の疲れを少しでも軽減するために車内で寝て過ごすのもありです。中にはビールやおつまみを購入して晩酌を楽しんでいる人もいます。

価格面においても、最近では格安に利用できる貸切バスが増えています。旅行、貸切バスと言えばどうしても大型バスで人数によっては割高感がありましたが、最近では人数に応じてそのバスのサイズ、距離に応じたりと対応が多岐にわたるので、例えばレンタカーを利用した旅行や個人で新幹線や飛行機等の交通機関を利用した旅行と比較した場合でも貸切バスを利用した旅行の方が割安になることもあります。